ごみの「出し方・分け方」

2013年4月18日

ごみを出す時間と場所

 

午前8時30分までに、自宅前の道路(地域で決められた場所)に出してください。

  

町指定のごみ袋の使い方

 

種類 袋の色
 燃えるごみ  みどり色  生ごみ・靴・プラスチック製品・草・キャップ等
 燃えないごみ  透明  小型家電製品・ガラス類・スプレー缶・化粧びん等
 かん  青色  飲料用・かん詰・お菓子のかん・ミルクかん等
 びん  もも色  飲料用・コーヒー・酒類等
 ペットボトル  黄色  飲料用・酒類・調味料でペットのマークが付いたもの
 トレイ  オレンジ色  スーパー等で販売している刺身や惣菜用の浅い発泡容器

  

資源ごみ専用ひも

 

・紙類はロープなどで束ねて下さい。

・ひもは重さが約10kgにつき、1本を結びつけて下さい。

 

 紙類・ダンボール  雑誌・新聞紙・ダンボール

 

粗大ごみ専用シールの使い方

 

・粗大ごみなどの町指定のごみ袋に入らないものを出すときに使います。

・シールは、重さが約10kgにつき1枚付けてください。

 

 

 家具類(粗大ごみ)  机・いす・タンス・食器棚・こたつ
 家電品(粗大ごみ)  ストーブ・ファンヒーター・電子レンジ・扇風機・掃除機
 その他(粗大ごみ)  自転車・布団・毛布・カーペット

  

収集しないごみ

 

・ダンボール箱や町指定以外の袋に入れて票せんを付けて出したごみ

・燃えるごみと燃えないごみを混ぜて出したごみ

・スプリングが入っている座椅子やソファ

・エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機

・バッテリー、バイク、タイヤ、消火器、建築廃材、農機具(トラクター、劇薬)

お問い合わせ

環境保全係
電話:0947-82-1232