避難所での新型コロナウイルス感染症への対応について

2022年8月12日

避難所は、新型コロナウィルス感染症対策で、最も避けなければならない「密閉」「密集」「密接」の3の状況になりやすい環境です。

感染症のリスクが高い環境での生活になるため、基本的な感染対策の徹底が必要です。

町民皆様のご理解とご協力をお願いします。

 

 

避難所における感染防止対策 ※下記の対策を実施します

・アルコール消毒液の設置

 

・避難時の体調確認(検温)

 

・避難者同士の距離を確保(避難者の人数によりパーテーションを使用)

 

避難をする際の注意点

・避難の際は、食料・飲料水・寝具・非常時持ち出し品や、マスク・消毒液・体温計といったコロナ対策用品をお持ちください。(町でもある程度準備しておりますが、万全ではない可能性があります。)

 

・避難をする際は、町の避難所だけでなく、ホテルや親戚宅・友人宅などの「縁故避難」も有効です。また自宅の安全が確認できる場合は「在宅避難」なども検討してください。

 

・新型コロナウィルス感染症の拡大状況によっては、1つの避難所の中でエリアを分けて感染者・濃厚接触者等の避難を受け入れる場合があります。ご了承ください。

 

新型コロナウイルス感染者・濃厚接触者などの方へ

・新型コロナウィルス陽性者の方は、保健所の指示に従ってください。

 

・現在のところ濃厚接触者の方と発熱者の避難場所はオークホールを予定しています。濃厚接触者の方については、避難する前に役場防災情報管財課(TEL:82-4002)までご連絡ください。

 

避難所生活において

・体調不良などの場合は、我慢せずに町職員や周りの人に相談しましょう。

 

・こまめに手洗いや消毒を行いましょう。

 

・マスクをきちんと着用し、咳エチケットに配慮しましょう。

 

・マスクを外すことで、感染のリスクが高くなります。避難所内での食事はなるべく控えるようにしましょう。

 

 

 

 

 

お問い合わせ

防災安全係
電話:0947-82-4002