【令和3年9月13日以降】新型コロナウイルス感染症への今後の対応について

2021年9月14日

  9月10日現在、8月20日の緊急事態措置開始から約3週間が経過しました。

 

 これまで、不要不急の外出自粛や飲食店における営業時間短縮・酒類提供自粛などの非常に厳しい要請にもかかわらず、多くの町民及び事業者の皆様に御理解と御協力をいただいており、深く感謝申し上げます。

 

 そのおかげもあり、県内新規陽性者数は8月18日に過去最多の1,253人となって以降、徐々に減少し、8月25日から9月8日まで15日間連続で前週の同一曜日を下回り、感染状況はピーク時より大幅に改善しています。

 しかし現在の感染状況は、地域別に見ても、北九州市や福岡市、久留米市などの都市部に限らず、県内全ての地域でステージⅣ相当に留まっており、病床使用率は9月8日時点でステージⅣ相当の58.5%で、新規陽性者数の減少傾向が続いても、9月12日の措置期限までにステージⅢ相当(50%未満)に改善することは見込まれないなどのことから、国は緊急事態措置を実施すべき期間を9月30日まで延長することを決定しました。

 

 町民の皆さま、事業者の皆さまには、再度の不要不急の外出自粛や営業時間の短縮など、重ねて御不便をおかけしますが、感染力の強いデルタ株への置き換わりが進んでいることや、新規陽性者の過半数を占める30代以下の若い世代においても重症化する事例が出ていることなどから、自分自身だけではなく、周囲の方々を守るためにも、慎重かつ責任ある行動をお願いします。

 

 田川圏域でも多くの感染者が確認されています。引き続き、マスクの着用や密を避けるなどの感染対策もお願いします。

 

 皆さま全員で力を合わせて感染拡大を抑え込み、一日も早く通常の生活を取り戻しましょう。  

 

 

 

町民の皆さん、事業者の皆さんへの要請

 

 

 

 

 

 

 

 町施設の開設状況、イベント等については下記を参照ください。

 

 ・R3.9.13~ 町公共施設等の対応状況(緊急事態措置延長分)(141KB)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

健康対策係
電話:0947-88-8111