新型コロナウイルス ワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の交付について

2021年7月29日

 海外渡航予定がある方を対象にワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の交付申請受付を開始します。

 

 証明書が利用可能な国・地域については、外務省のホームページ(外部サイト)において随時公表されます。

 

 

申請の対象となる人

以下の条件2つにあてはまる人となります。

 

 1 海外渡航の予定があり、ワクチン接種日に添田町に住民登録がある(あった)人

 2 海外へ渡航する際、接種証明書を所持していることにより防疫措置の緩和が受けられるといった理由から、本証明書を必要とする人

 

 

申請に必要な書類

 1 新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書 交付申請書(18KB)

 2 海外渡航時に有効なパスポート(旅券番号・ローマ字氏名が確認できるページ)の写し

 3 接種券番号のわかるもの(接種券のうち「予診のみ」部分等)の写し

 4 接種済証(医療従事者接種をした方は接種記録書)または予診票の本人控えの写し

 

以下の書類は必要な場合に提出ください

 

 ▶郵送による請求の場合

  ・返信用封筒(切手を貼り、返送先住所を記入したもの)

  ・返送先住所の記載された本人確認書類(運転免許証、保険証等)の写し

 

 ▶旅券に旧姓・別姓・別名の記載がある場合

  ・旧姓・別姓・別名の確認書類の写し

 

 ▶代理人による請求の場合

  ・新型コロナワクチン接種証明書の申請及び受領に関する委任状(13KB)

  ・代理人の本人確認書類の写し

 

 

申請方法

申請方法は、郵送申請又は窓口申請の2通りです。

 

郵送申請

 「新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書 交付申請書」に必要事項を記入し、上記申請に必要な書類を同封のうえ、郵送してください。

 到着後、記載内容等を確認し、接種証明書を後日郵送にて交付いたします。

 

郵送先 〒824-0691  添田町大字添田2151番地 添田町役場 保健福祉環境課健康対策係

  

 ※返信用封筒(切手を貼り、返送先住所を記入したもの)と返送先住所の記載された本人確認書類(運転免許証、保険証等)の写しを必ず同封してください。

 

 

窓口申請

 窓口で「新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書 交付申請書」を記入の上、必要書類と併せて提出ください。記載内容を確認後、後日窓口または郵送にて交付いたします。

 窓口での即日交付は健康対策係での事前予約が必要となります。

 お急ぎの方で、窓口での即日交付を希望される場合は、まずは役場保健福祉環境課健康対策係(電話:0947-88-8111)にご相談ください。

 

申請窓口 役場保健福祉環境課健康対策係(添田人材開発センター内)

       (平日午前8時30分から午後5時15分まで)

 

 

注意事項

新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)は、申請から受領まで通常1週間程度(土曜・日曜・休日を除く)で交付いたします。必要書類等がない場合は、さらにお時間をいただく場合がございます。

・接種証明書の発行手数料はかかりません。

・書類に不備等があった場合に、申請者へ連絡する場合があります。必ず申請書に連絡先を記載してください。

 

 

 

コロナワクチン施策の在り方等に関する問い合わせ、新型コロナウイルス感染症予防接種証明書の利用等に関する問い合わせは

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)

受付時間:9時00分~21時00分(土曜日、日曜日、祝日も受付)

※英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、タイ語、ベトナム語での通話も可能です。

※タイ語及びベトナム語については、受付時間が異なります。  タイ語:9時00分~18時00分、 ベトナム語:10時00分~19時00分

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

健康対策係
電話:0947-88-8111