町指定文化財 中村家住宅の利活用に向けたサウンディング型市場調査を実施します

2020年3月11日

「中村家住宅」は、明治44年(1911年)より平成10年まで醤油業を営んでおり、大正初期に建築された漆喰塗りの土蔵造の総2階建で、醸造業の盛んであった本町地区の遺構をよく残した建造物として、平成23年6月に町指定文化財指定され、その後、平成24年2月に町が取得し、平成31年3月に添田町歴史的風致形成建造物にも指定されました。
また、「町指定文化財 中村家住宅」のある添田本町等地区には、「岩石山」や「添田公園」、そして、現在保存修理工事に取り組んでいる「国指定重要文化財 中島家住宅」など様々な魅力向上につながるコンテンツがあります。

ただ、「中村家住宅」を単なる文化財施設としての活用だけでなく、新たな魅力と価値を付加することにより、更に街並みの魅力を高め地域活性化に繋がると考えています。
そのため、文化財建造物として保全を行いながら、あらゆる側面・可能性を視野に入れ、積極的な活用を図るため、民間事業者の皆さまからご意見やご提案を募集する『サウンディング型市場調査』を実施します。

 

 

サウンディング型市場調査実施概要 

 

サウンディング型市場調査対象施設

町指定文化財 中村家住宅の建物及び土地

 

 

調査内容及び方法

実施要領のとおり

 

 

対象者

民間事業者(法人または任意団体)

 

 

スケジュール

現地見学会の参加申込期限 令和2年3月26日(木)
現地見学会の開催

公表の日から令和2年3月27日(金)までの
午後1時30分~午後4時00分

(土日・祝祭日を除く)

サウンディングの参加申込期限 令和2年4月 3日(金)  午後5時00分
企画提案資料の提出期限 令和2年4月10日(金)  午後5時00分
ヒアリング実施日時 令和2年4月17日(金) 
午後1時30分~午後4時00分
実施結果概要の公表 令和2年4月24日(金)

 

※実施要領、様式集及び図面については、下記よりダウンロードできます。

 

お問い合わせ

歴史文化財係
電話:0947-82-5964
ファクシミリ:0947-82-2869