国指定史跡英彦山整備基本計画の意見募集について

2019年12月26日

募集期間

令和元年12月26日(木)~令和2年1月23日(木)

 

 

趣旨・目的

添田町では、『添田町第5次総合計画前期計画』(平成22(2010)年度~平成26(2014)年度)において、英彦山の修験道遺跡等の文化財への関心や愛着、保護意識の高揚を図ることを位置づけ、英彦山内の修験道遺跡を対象とした国指定史跡への取組を推進し、平成29年2月9日に国の史跡に指定されたところです。
この度、史跡英彦山を国民共有の文化遺産として整備保存し、活用するため「国指定史跡英彦山整備基本計画(案)」がまとまりましたので、皆さんのご意見を反映したより良い計画とするため、皆さんからのご意見を募集します。

 

 

資料

国指定史跡英彦山整備基本計画(案)【全頁】(6MB)

 

  1. 計画策定の経緯と目的(834KB)
  2. 計画地の環境(788KB)
  3. 史跡等の概要及び現状と課題(1MB)
  4. 理念と方針(537KB)
  5. 整備基本計画(4MB)

 

上記資料は、令和元年12月26日(木)~1月23日(木)の間、下記の場所でも閲覧できます。

役場 まちづくり課歴史文化財係…午後8時30分~午後5時15分

(土日祝日を除く)

 

 

意見の提出方法

住所・氏名を明記の上、下記のいずれかの方法により、ご提出下さい。

電話での意見は受付出来ませんのでご了承ください。
 
 直接提出   まちづくり課歴史文化財係(添田町役場2階)
 郵送     〒824-0691 福岡県田川郡添田町大字添田2151
 ファクシミリ 0947-82-2869
 電子メール  shisaku@town.soeda.fukuoka.jp

 

 

 

その他

 ※提出いただきましたご意見は、添田町の考えとともに町のホームページにて公表(氏名・住所など個人が特定される情報を除く)するものとし、個々に対して直接回答は行わないものとします。
 ※提出いたたいた個人情報等は、本件以外には使用しません。

 

 

添田町のパブリックコメントについて

 

お問い合わせ

歴史文化財係
電話:0947-82-5964
ファクシミリ:0947-82-2869