平成30年度から使用する小学校用教科書(道徳)が採択されました

2017年10月13日

これまで、小・中学校等で教科外活動として道徳の時間の授業がありましたが、学習指導要領の改正により、「道徳」が教科として格上げされました。
教科書の採択は、福岡県内の採択地区それぞれに設置されている協議会において、教科書に関する専門的な調査研究を行う選定委員会の調査報告をもとに行われます。
添田町を含む田川市郡内の市町村は「第12地区教科用図書採択協議会」を構成しており、ここで採択された教科書について、市町村教育委員会が開催する教育委員会議で採択の議決を行います。
添田町では、8月に開催された教育委員会議において第12地区教科用図書採択協議会での採択のとおり、議決されました。

 

【添付】

 

平成30年度使用小学校教科用図書採択結果(52KB)

平成30年度使用小学校教科用図書採択理由(65KB)

 

 

お問い合わせ

研修・情報推進係
電話:0947-82-5963