定期予防接種について

2017年5月2日

 ・田川地区定期予防接種協力医療機関(116KB)

種別

受ける時期

受け方と回数

生ワクチン

BCG

 

1歳の誕生日の前日まで

標準的な接種は生後5か月~8か月未満

BCG(結核)予防接種 説明書(129KBytes)

 

1回接種

麻しん・風しん(MR)

 

【1期】生後12~36か月未満

【2期】5歳以上7歳未満かつ就学前の1年間

   平成23年4月2日生~平成24年4月1日生

※ただし、麻しん風しんのいずれかにかかった人は、かかっていないもう一方の予防接種を単抗原ワクチンを使用し接種を受けることができます

MR(麻しん・風しん混合)予防接種 説明書(165KBytes)

 

1期と2期の接種時期にそれぞれ1回接種

(標準的な接種年齢のうち、できるだけ早期に行ってください)

水痘

 

生後12~36か月未満

標準的な接種は1回目を生後12~15か月で接種、2回目は1回目の接種終了後6~12か月の間隔をおく

水痘(みずぼうそう)ワクチンの予防接種説明書(126KBytes)

 

2回接種

接種間隔は6~12か月

不活化ワクチン

ポリオ

 

生後3か月~7歳半未満

【1期】生後3~12か月未満

【2期】1期接種3回目終了後12~18か月の間隔をあける

不活化ポリオワクチン予防接種 説明書(129KBytes)

4種混合(ジフテリア・百日咳・破傷風・不活化ポリオ混合)予防接種 説明書(229KBytes)

 

※3種混合ワクチンの製造が中止になっています。3種混合ワクチンの接種が終了していない方は、添田町役場健康対策係までお問い合わせください。

 

 

【1期】

20日以上の間隔をあけて3回接種(標準的には20日~56日の間隔)

【2期】

1期の3回目が終了後、6か月以上の間隔をあけて1回接種(標準的には12~18か月)

4種混合

(百日咳・ジフテリア・破傷風・不活化ポリオ)

2種混合(ジフテリア・破傷風)

 

11歳以上13歳未満

※4月頃に平成17年4月2日生~平成18年4月1日生の人にお知らせします。

DT(ジフテリア・破傷風混合)予防接種説明書(124KBytes)

 

1回接種

日本脳炎

 

1期】生後6か月~7歳半未満

標準的な接種期間としては下記のとおりです

[1期初回]3歳~4歳未満で2回接種

[1期追加]4歳~5歳未満で1回接種

【2期】9歳以上13歳未満

標準的な接種期間としては9歳~10歳未満

日本脳炎予防接種 説明書(110KBytes)

 

※2期の対象に該当する平成19年4月2日生~平成20年4月1日生の人には、4月頃にお知らせします。

※特例措置として、今年度は平成11年4月2日生~平成12年4月1日生(高校3年生相当)の人に積極的な接種勧奨を行っています。(4月頃にお知らせします)

 

1期】3回接種

1期初回は6日以上の間隔をあける

1期追加は初回接種終了後6か月以上あける

【2期】1回接種

ヒブ

 

接種開始月齢により接種回数が異なります

①2か月以上7か月未満・・・4回(初回3回、追加1回)

②7か月以上12か月未満・・3回(初回2回、追加1回)

③12か月以上5歳未満・・・1回

(説明書)

※①初回接種の2回目3回目が生後12か月を超える場合は、接種を行わない。

※②初回接種の2回目が生後12か月を超える場合は、接種を行わない。

ヒブ(Hib)ワクチン予防接種 説明書(122KBytes)

 

①標準的には初回接種を27日~56日の間隔をおいて3回接種、追加接種は初回接種終了後7~13か月の間隔をおいて1回接種

②標準的には初回接種を27日~56日の間隔をおいて2回接種、追加接種は初回接種終了後7~13か月の間隔をおいて1回接種

③1回接種

小児用肺炎球菌

 

接種開始月齢により接種回数が異なります

①2か月以上7か月未満・・4回(初回3回、追加1回)

②7か月以上12か月未満・・3回(初回2回、追加1回)

③1歳以上2歳未満・・・2回

④2歳以上5歳未満・・・1回

(説明書)

※①初回接種の2回目3回目が2歳を超える場合は、接種を行わない。追加接種は可能。

 また、2回目は生後12か月未満までに行い、それを越えた場合は3回目の接種は行わない。追加接種は可能。

※②初回接種の2回目が2歳を超える場合は、接種を行わない。追加接種は可能。

小児用肺炎球菌予防接種 説明書(104KBytes)

 

①標準的には初回接種を27日以上の間隔をおいて3回接種、追加接種は生後12~15か月未満で初回接種終了から60日以上あけて接種

②標準的には初回接種を27日以上の間隔をおいて2回接種、追加接種は生後12か月以降に初回接種終了から60日以上あけて接種

③60日以上の間隔をあけて1回接種

④1回接種

子宮頸がん予防ワクチン

12歳となる日の属する年度の初日から16歳となる日の属する年度の末日までの女子

小学6年生相当~高校1年生相当

標準的な接種期間は中学1年生相当

※ワクチンの種類によって接種間隔が異なる

※現在、積極的な接種の差し控えを行っています。

詳しくはこちらをご参照ください

【2価ワクチン】

3回接種

1か月以上の間隔をおいて2回接種後、1回目の接種から5か月以上かつ2回目の接種から2か月半以上の間隔をあけて3回目を接種

【4価ワクチン】

3回接種

1か月以上の間隔をおいて2回接種後、2回目の接種から3か月以上あけて3回目を接種

 

お問い合わせ

健康対策係
電話:0947-88-8111
ファクシミリ:0947-82-5222