消費生活センターよりお知らせ(平成25年12月号)

2013年12月10日

物干し竿の移動販売には気を付けましょう!・・・飯塚市消費生活センター

相談事例

 A子さん77歳は物干し竿が欲しいと思っていた矢先、外から聞こえる「物干し竿はいりませんか…」

 と移動販売車から出る音声が聞こえたので、呼び止め、口頭で値段を聞くと、1本5千円というので

 自宅まで来てもらい設置してもらいました。竿2本と土台を購入しましたが、支払う時に価格を聞くと

 竿が1本5万円、土台も入れて15万円と言われ、びっくりしてしまいました。
 業者に抗議すると価格表を見せられ、仕方なく自分の聞き違いと思い支払ったのですが、価格が高いの

 ではないかと販売業者に電話して欲しい、との相談でした。

処理結果

 センターから連絡先に電話をしましたが、電話番号が使用されておらず、解決には至りませんでした。

アドバイス

 この手口の販売は過去にもあります。口頭では安い価格を伝えて敷地内に設置し、竿を切ったりする

 などして返品出来ない様にして高額な代金を請求する悪質な商法です。購入する時は口頭ではなく、

 必ず書面を要求して確認し、契約をすることが重要です。

 口頭で聞いた価格は跡には残らず、証拠となるものは業者が提示する価格表だけなので、なかなか

 証明が出来ず被害に遭います。

 早急に購入を決めず、店舗等で価格を調べて慎重に契約するようにしましょう。

 

中古車売買時は気を付けて!・・・福岡市消費生活センター

相談事例

 車を売却するため査定を受け、60万円で売却する契約を行った。車両を引き渡した後に、修理歴が

 あるから25万円価格を下げると連絡してきた。新車で購入したので修理歴がないことはわかって

 いるが、どうしたら良いだろうか。

処理結果

 事業者は自己査定により60万円で買い取ると言い、相談者も合意して契約成立となっている。

 一方的に内容の変更はできない。内容の変更には双方の合意が必要である。

アドバイス

 一旦契約した後は、車両の不具合などによる契約の解除、それに伴うキャンセル料や減額について

 は原則として認める必要はありません。車を売る場合は数社に見積もりを依頼し、慎重に検討して

 契約しましょう。

 

各消費センターの相談窓口

福岡県  092-632-0999(日曜日も電話相談可)
福岡市  092-781-0999(第2・第4土曜日も電話相談可)
北九州市  093-861-0999(土曜日も相談可)
久留米市  0942-30-7700
飯塚市  0948-22-0857
宗像市  0940-33-5454
消費者ホットライン

 0570-064-370

 あなたの消費者生活センターにつながります。

 ※電話のかけ間違いにご注意ください。

 

バックナンバー

平成24年11月号 / 平成24年12月号 / 平成25年1月号 / 平成25年2月号 / 平成25年3月号 / 平成25年4月号

 

平成25年5月号  / 平成25年6月号 / 平成25年7月号 / 平成25年8月号 / 平成25年9月号 / 平成25年10月号

 

平成25年11月号