日本脳炎の接種時期が緩和されました

2017年5月2日

平成17年~21年度の間に日本脳炎の予防接種の機会を逃した人の接種時期が緩和されました

 

日本脳炎の予防接種後に重い病気になった事例があったことをきっかけに、平成17年度から平成21年度まで、日本脳炎の予防接種のご案内を控えていましたが、その後、新たなワクチンが開発され、現在は接種が受けられるようになりました。
平成29年度は、今年度中に18歳になる人に対して、2期の接種を積極的に接種を勧めています。

母子健康手帳を確認して接種が不十分な方は接種を行ってください。

まずは、母子健康手帳で接種状況をご確認ください

 

日本脳炎予防接種 説明書(110KBytes)

 

対象者

 

 添田町に住民登録している18歳になる人

(平成11年4月2日~平成12年4月1日生)

 ※平成7年4月2日~平成19年4月1日生まれの方で、

接種の機会を逃した方も接種可能です。

 ※平成19年4月2日~平成21年10月1日生まれの人も、

定期接種が可能な時期があります。

  詳しくは役場の健康対策係にお問い合わせください。

 ※通常の定期予防接種の対象となる年齢のお子さんも接種可能です。

 

費用

 

 無料(予約が必要です)

 

医療機関へ

持参するもの

  母子健康手帳

 平成29年度 田川地区定期予防接種協力医療機関(116KB) 

 

※注意

接種回数が不足している、または、まったく接種出来ていないお子様がいますので、下記の別表を参考の上、接種を行ってください。

 【別表】

接種年齢 最大接種回数

これまでの

接種回数

受けられる接種の回数・接種間隔

9歳

未満

3回 1回以上

 受けていない回数分の接種を受けられます。

 ※6日以上の間隔をおいて接種してください。

3回 0回

 3回の接種が受けられます。

 ≪接種間隔≫

 2回目は1回目の接種から6~28日までの間隔で接種してください。

 3回目は2回目の接種からおおむね1年後に接種してください。

9歳

以上

4回 1回以上

 受けていない回数分の接種を受けられます。

 ※6日以上の間隔をおいて接種してください。

4回 0回

 4回の接種が受けられます。

 ≪接種間隔≫

 2回目は1回目の接種から6~28日までの間隔で接種してください。

 3回目は2回目の接種からおおむね1年後に接種してください。

 4回目は3回目接種から6日以上の間隔をおいて接種してください。

 ※3回目と4回目接種はおおむね5年間あけて接種することが

 望ましいとされています

 

お問い合わせ

健康対策係
電話:0947-88-8111